脱毛サロンにおける支払い方法

脱毛サロンで脱毛をお願いする場合にはお金がかかります。お金の支払い方法というのは月謝制や回数制などさまざまありますが、その仕組みというのはサロンによって異なります。今回はサロンにおける支払方法について紹介していきます。

回数制の料金体系

回数制というのはどこの部位を何回の施術でいくらかという風に部位や回数によって料金体系が決まっているものです。部位と回数を選んで契約ができるので料金がはっきりしているという特徴があります。回数制の場合は契約を結んだ時に一括で支払うか、クレジットカードで分割払いにするかのどちらかになります。

回数無制限制の料金体系

回数無制限制というのは施術回数の制限が無い脱毛プランです。回数制に比べると料金は高くなりますが、納得するまで脱毛できるのであれば、十分に満足することができます。一括で支払うとなると高額になりますので月々の分割払いで支払うのが一般的です。

都度払い制の料金体系

都度払い制というのは1回ごとに支払いを行うというものです。数回だけ特定の部位を施術してもらいたいという場合に勧められますが、コース制よりも割高になる場合が多いですのでそこのところは注意してください。

月謝制の料金体系

月謝制というのは月○○円で施術を受けられるというように、毎月定額の料金を支払うことによって脱毛を受けることができます。一度に高額な料金を支払う必要が無く、いつでもやめることができ、分割払いのように金利がかからないのが月謝制のメリットに当たります。全身脱毛コースの場合に月謝制を取っているサロンが多く、C-3やキレイモの全身脱毛コースは定額制になっています。

支払方法はサロンによってまちまち

以上見てきたようにサロンで取り入れられている支払方法というのは大きく分けて4つに分かれてきます。脱毛をお願いしたい箇所が多いのであれば月謝制を取り入れているC-3やキレイモのようなサロンに行くといいでしょう。

関連記事: