脱毛期間に体を温める行為が出来ないのはナゼ?

脱毛を行う上で、気を付けないといけない事がありますが、うっかり忘れてしまう事もあります。
どのような点を気を付けるのか?それを忘れないようにする方法などをまとめてみましょう。

日焼け好きは要注意!

足脱毛夏になればビーチへ!日本の冬の間は、南国リゾートでマリンスポーツを楽しむ!など日焼けが好きな人も多いです。
また、ビーチ好きは水着になる機会も多い為、脱毛をしておこう!と考えるものです。

しかし、医療脱毛を始めるという事で脱毛クリニックに通う事になると思いますが、その間は日焼けは禁物になります。
日焼けが大好きな人は少しの間我慢が必要になってしまうのですが、脱毛が終われば存分に楽しむ事が出来るので、その日を楽しみに待つようにしましょう!

では、どうして脱毛クリニックでの施術をしている期間は日焼けをしてはいけないのでしょうか?

体温が上がると炎症の恐れも!

医療脱毛は毛穴や毛根にレーザーの刺激を与えてムダ毛が生えないようにしていくという行為になります。
なので、もちろん施術後は毛穴はとても敏感になっている上に、熱がこもりやすい状態になっているのです。

なので、さらに体温を上げるような行為をしてしまうとそこから炎症してしまうという恐れがあるのです。
日に焼ける事はもちろん、湯船でじっくりと温まる!という行為もよくありません。
温泉でゆっくりお湯を楽しむ事も出来なくなってしまうのは残念ですが、自分の美肌の為と思って我慢するしかないのです。

炎症を防ぐ為!と覚えておこう

このように脱毛を受ける際には気を付ける事があります。
クリニックでの脱毛に保険は適用される?を読んで、どうして脱毛をしている間は体を温めてはいけないのか?というポイントをしっかり覚えておくとうっかり!なんて事もなくなるのではないでしょうか。

関連記事: